トップページ > 美白成分一覧 >  プラセンタエキス

プラセンタエキス

プラセンタとは胎盤のことです。胎盤には生命を育むために必要なすべての栄養素が集中していることからさまざまな健康効果をもたらす成分として期待されており、同時に美容成分の宝庫でもあります。

化粧品に配合されるプラセンタは、安価で大量生産できる豚・羊から抽出されたプラセンタエキスを配合しています。

美白効果としてはメラニン色素を生成するチロシナーゼ酵素の働きを抑制するとともにプラセンタに含まれる栄養素の細胞賦活作用により、肌のターンオーバーが活性されることでメラニンの排出がスピーディになり、シミの予防と改善が期待できます。

美容の世界においてプラセンタエキスは美白目的ではなく、アンチエイジングを目的にして化粧品に配合されることが圧倒的に多いです。その理由は、プラセンタエキスの最大の魅力が細胞分裂を促進し新しい細胞をどんどん増やしてくれる成長因子(グロスファクター)だからです。

プラセンタエキスが究極の美容成分といわれることがあるのも、成長因子の力(=皮膚の若返り力)があるからというのがその理由で、細胞レベルで肌や体を変える効果が期待されているため、アンチエイジング成分として化粧品に配合されるケースのほうが多いんですね。

あくまでプラセンタエキスの美白効果というのは「新しい皮膚をどんどん生みだし、キレイな肌の状態を持続する」という若返り効果の一部なのでプラセンタエキスをの美白効果を全面に押し出した美白化粧品というものはなく、配合されているにしても他の美白成分のサポート成分として少し配合されているぐらいなんです。

(単純に美肌・アンチエイジングとマルチな効果があり、大量生産が難しいプラセンタエキスを美白だけに特化して売り出すというのがもったいないというのが理由かもしれませんが。)

副作用について、たびたび指摘されることがあるプラセンタエキスですが、それはプラセンタ注射や経口摂取の場合です。化粧品として肌に塗布する場合、他の美容成分と同じように肌に合う、合わない等はあると思いますが肌トラブルを起こすということはないと思います。

なお、植物性プラセンタというものがあるようですが、プラセンタエキスの醍醐味である細胞活性効果のある成長因子が含有されていないので、まったく別の成分だと思ったほうが個人的にいいと思います。

プラセンタエキスについて

プラセンタ配合の美白化粧品

・天真堂/エニシングホワイト
・スノーヴァ/プランツェンタール エキストレ
・EstheDew(エステデュウ)/プラセンタ配合薬用美白ローション
・グランジェ/プラセンタ配合モイスチュアローション

Copyright © 2013 美白成分一覧~日焼けによるシミ・ソバカスを防ぐ!· All Rights Reserved·